イベント&特集

2024.06.08 SPY×FAMILYイベント&特集

【SPY×FAMILY inニジゲンノモリ】雨の日でも十二分に楽しむためのポイントはこちら!

雨でも楽しめる『SPY×FAMILY inニジゲンノモリ~ドキドキめいろとフラワーパーク~』

TVアニメ『SPY×FAMILY』とコラボレーションした期間限定イベント『SPY×FAMILY inニジゲンノモリ~ドキドキめいろとフラワーパーク~』が期間限定で開催中!
体験型メイズ「ドキドキめいろ」と、お花をテーマとした装いのキャラクターたちと写真撮影を楽しむことができる「フラワーパーク」の2つのエリアが登場!

『SPY×FAMILY inニジゲンノモリ~ドキドキめいろとフラワーパーク~』は屋外であるため、雨でも思いっきり楽しめるように事前準備が大切!

動きやすい服装、靴であることが大切!

体験型メイズ「ドキドキめいろ」では西国(ウェスタリス)の情報局対東課〈WISE(ワイズ)〉の新人エージェントとなり、組織からのミッションに挑戦していただきます!
エージェントたるもの、ミッションに集中するために服装も抜かりなく!動きやすい服装や靴で来ることがオススメです。

雨具を忘れても安心!『SPY×FAMILY inニジゲンノモリ』ショップで販売中!

『SPY×FAMILY inニジゲンノモリ』ショップで、ポンチョを販売しております!
雨具を忘れてもご安心、ポンチョを着て万全の体制でミッションに挑戦してみてください!

イベントエリアまでも…特別なバスでワクワクお楽しみな体験が!

イベントエリアまでは徒歩15分…!期間中、特別なバスで皆様をエリアまでご案内します!
バスの中では、フォージャー家の楽しい会話を聞くことができます!
内容は乗車してのお楽しみ!

TVアニメ『SPY×FAMILY』とは

熾烈な情報戦が繰り広げられる世界。諜報員〈黄昏(たそがれ)〉に下された任務は、隣国との戦争回避のため、家族を作って名門校の懇親会に出席して標的に接触するというもの。〈黄昏(たそがれ)〉は平凡な市民ロイド・フォージャーとして家族を作るが、娘・アーニャは人の心を読む超能力者、妻・ヨルは凄腕の殺し屋だった。秘密を抱えた家族が世界平和に挑む、大人気スパイコメディ。
2019年3月より「少年ジャンプ+」にて連載中の遠藤達哉による原作は数々の漫画賞を受賞し、コミックス13巻で累計3,500万部を突破(2024年3月現在)。
2022年4月よりSeason 1の放送が始まった本作は、原作人気を受けての期待に応えるべく、WIT STUDIOとCloverWorksによる2社共同制作という異例の体制が採られた。古橋一浩監督をはじめとするアニメ界屈指のスタッフ陣、江口拓也、種﨑敦美、早見沙織、松田健一郎ら人気キャスト陣に加え、主題歌を第1クールではOfficial髭男dism、星野源が、第2クールではBUMP OF CHICKEN、yamaが担当したことも話題となり、2022年の大ヒットアニメとして注目を集めた。
さらに2023年10月からはSeason 2が放送された。原作でも特に人気の高い「豪華客船編」がこれまで以上のスケール感で描かれ、Adoによるオープニング主題歌「クラクラ」、Vaundyによるエンディング主題歌「トドメの一撃feat.Cory Wong」も世の話題をさらった。
そして原作・監修・キャラクターデザイン原案:遠藤達哉によるシリーズ初の映画化作品、『劇場版 SPY×FAMILY CODE: White』が大ヒット上映中!TVアニメSeason 1で監督を務めた古橋一浩をアニメーションアドバイザーに迎え、本作の監督は同じくSeason 1で助監督を務めた片桐崇が担当。更に、脚本は大河内一楼による完全新作オリジナルストーリー。「ミックスナッツ」の人気を受け、劇場版主題歌はOfficial髭男dismによる「SOULSOUP」に決定。さらには、公開初日には2曲目の主題歌であるエンディング主題歌が星野源による「光の跡」であることが発表され、Season 1の名タッグ再結成に大きな反響が巻き起った。シリーズ初映画にして興行収入62.6億円・観客動員数444万人突破の大ヒットを記録。

『SPY×FAMILY inニジゲンノモリ~ドキドキめいろとフラワーパーク~』 概要

期間

2024年4月20日(土)~ 10月20日(日)

場所

兵庫県淡路市楠本 2425-2(兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」内)

内容

TVアニメ『SPY×FAMILY』の期間限定の体験型メイズ「ドキドキめいろ」と、お花をテーマとした装いのキャラクターたちと写真撮影を楽しむことができる「フラワーパーク」の2つのエリアが登場。さらに、限定コラボグッズやキャラクターをモチーフにしたコラボフードも販売する。

「ドキドキめいろ」詳細
西国の情報局対東課〈WISE(ワイズ)〉の新人エージェントとして、組織からのミッションに挑戦。植物に覆われた巨大迷路の中で、“頭脳”“体力”“察知力”を駆使し、3つのミッションをクリアしながら、制限時間30分以内でゴールを目指す体験型メイズ(めいろ)。ミッションの達成度やゴール時に残された制限時間によって参加者の「スパイ適性」が判定される。迷路クリア後は、判定適性にあったニジゲンノモリ限定オリジナルノベルティをプレゼント。
〈MISSION 1〉頭脳タイプ /神経衰弱ミッション
〈MISSION 2〉体力タイプ /かくれんぼミッション
〈MISSION 3〉察知力タイプ/探し物ミッション

「フラワーパーク」詳細
色とりどりの花束や花冠を身に着けたフォ―ジャー家をはじめとする、全8キャラクターがオリジナル描き下ろしイラストで大集結したメインフォトスポットに加え、“お花”をテーマにしたさまざまなフォトスポットを無料利用が可能。

営業時間

10:00~18:00
※営業時間は季節に応じて変わります
※詳細はニジゲンノモリ公式HPよりご確認ください
※「ドキドキめいろ」の最終入場は17:00となります

オリジナルグッズ・フード情報

イベント期間中、オリジナルイラストを使用した限定コラボグッズやキャラクターをモチーフにしたコラボフードも新たに販売いたします。
今回のコラボイベントのために新たに描き下ろされたフォ―ジャー家たちがデザインされたアクリルスタンドや缶バッジなどに加え、プリントクッキーや瓦せんべいなど、『SPY×FAMILY』の世界を満喫した思い出としてピッタリの商品が並びます。オリジナルグッズを2000円以上お買い上げいただいたお客様には、オリジナルクリアカード(ランダム/全8種)をプレゼントいたします。

また、レストラン「モリノテラス」・「SPY×FAMILY inニジゲンノモリ」エリア内キッチンカーにて、キャラクターをモチーフにした全10品のコラボフードを販売いたします。イーデン校の“星(ステラ)”をイメージしたハンバーグがメインの「スターライトランチボックス」や、ボンドとアーニャ風の飾りが可愛い「わくわくデザートプレート」に加え、家族や友だちとシェアしながら、イベントエリア近くの芝生広場でピクニック気分を楽しむことができる「ピクニックランチセット」も提供いたします。コラボフード1品購入ごとに、限定デザインのオリジナルコースターも手に入れることができます。

料金

・「ドキドキめいろ」入場 大人(中学生以上)2,600円~3,000円/小人(5~11歳)1,600円~1,900円
・「フラワ―パーク」入場 無料

備考

・記載は現時点のもので、変更の可能性あり
・最新情報は下記HPにて順次公開
・1組あたり最大4名まで参加可能

チケットの購入はこちら

『SPY×FAMILY inニジゲンノモリ~ドキドキめいろとフラワーパーク~』公式サイトはこちら

兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」概要

パソナグループは2008年から兵庫県淡路島で自治体や地元関係者と連携し、様々な人材が集う“人材誘致”による独自の地域活性事業に取り組んでいます。2013年には兵庫県が公募した「県立淡路島公園における民間事業の企画提案」に「淡路マンガ・アニメアイランド事業」が採用され、134.8ヘクタールもの敷地を誇る県立公園の雄大な自然を活かした新たな観光客の誘致による地域活性化事業を兵庫県と共に進めています。

「ニジゲンノモリ」の詳細はこちら

本イベントの新着情報は、ニジゲンノモリ公式WEBサイトや、Twitterでチェック!


『SPY×FAMILY inニジゲンノモリ~ドキドキめいろとフラワーパーク~』公式サイトはこちら

※アトラクションの詳細情報は公式WEBサイト・SNS上で順次公開いたします。

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会